施設案内

北本部

障害者支援施設 アリス・エリザベス・ホーム

常時介護を必要とする障害者が入所し、充実した設備・自然な環境の下で、その障害レベルに応じた介護、機能回復訓練及び余暇活動を実施し、個人の尊重を重視した利用者本位の考え方に基づき、生きがいと社会的参加を助長することを目的としています。

居室

プライバシーを守ることの出来る自分の部屋をイメージした居室です。

1人室28室28人
2人室14室28人
4人室6室24人
食堂

ご自分でチョイスしていただける(選んでいただける)工夫をしています。

訓練指導室

神経構成理論を中心にその他周辺科学を取り入れて一人ひとりにあった療育を展開します。ご自分での実施が困難な方にはリハビリをさせていただきます。

敷地面積7.922.00m2
延床面積1.925.13m2
床面積 1階676.77m2
床面積 2階620.86m2
床面積 3階584.21m2
床面積 屋上43.29m2
障害者支援施設定員40名
短期入所定員40名
生活介護事業所定員50名
生活サポート事業所定員20名
しらゆりフレンドリースクール

障害のある高等部を卒業した児童を日々保護者のもとから通学させて、教育・療育するとともに独立自活に必要な知識技能を与えることを目的にしています。成人になる前の2年間を対象に、もう少し学生生活を経験し社会的技術を身につけてから社会に出てみませんか。

生活介護クラス

常時介護を要する障害者を対象に、昼間、介護等を行うとともに、創作的活動または生産活動の機会を提供します。

生活訓練クラス

知的障害者又は精神障害者に対し、自立した日常生活・社会生活ができるよう、一定期間、身体機能・生活能力の向上のために必要な訓練を行います。

就労継続支援(B型)クラス

通常の事業所に雇用されることが困難な就労経験のある障害のある方に対し、生産活動などの機会の提供、知識および能力の向上のために必要な訓練などを行います。

生活介護クラス生活訓練クラス就労継続Bクラス
クラス定員10名
対象年齢18・19才
利用日月曜日~金曜日(月22日)
利用時間9時~15時